ヨガマットはナイキがおすすめ。グリップ性と、クッション性が抜群です。

ヨガマットはナイキやアディダス、スリア、リーボック、フランフランなど様々なメーカーのものがあります。なので、どこのメーカーのヨガマットを購入すればいいのか迷うと思います。ヨガをする時には、絨毯やフローリングの上では滑る危険性もあり、また寝転がった時に背骨やくるぶしが当たって痛いですよね。そんな方には、ナイキのヨガマットをオススメします。
ヨガマットの選び方のポイントは様々ありますが、重要なポイントは2つあります。その2つは、ヨガ中に滑らないためのグリップ性と、体重を十分に支えることができるクッション性です。その他の要素として、より安いものがいい方は価格、より個性的なものを求める方はデザインなども気になると思います。また、においに敏感な方はそのヨガマットの素材なども気になるところですね。ナイキのヨガマットは、その機能性において十分に満足できるものであるといえます。


ナイキのヨガマットをお探しの方はこちら>>

気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓

[ナイスな情報]

ヨガスタジオに通っている方にオススメのナイキのヨガマットは持ち運びに便利な3mmタイプ

ナイキのヨガマットは、グリップ性に優れる3mmの厚さのタイプと、クッション性に優れる5mmの厚さのタイプの2種類あります。3mmの厚さのタイプはヨガやストレッチに最も適しており、またマットを丸めた時にかさばらないこともあり、持ち運ぶのに便利です。そのため、3mmタイプのナイキのヨガマットは、ヨガスタジオに通っている方には特にオススメです。5mmの厚さのタイプはクッション性に優れているため、ヨガをされる方だけではなくピラテスをされる方にも最適です。ナイキのヨガマットには、キャリングストラップが付いているので、5mmタイプも持ち運びに便利です。
ナイキのヨガマットは、幅が61cm、長さが168cmの大きさで、カラーバリエーションはUブルー×ブラック、Pピンク×フリントグレー、ローン×Pグレーの3種類があります(5mmタイプはUブルー×ブラック、Pピンク×フリントグレーの2種類)。素材はポリエステル5%、熱可塑性エラストマー95%で、独立気泡フォームがより高いクッション性とグリップ性を実現させています。ナイキのヨガマットは、ラテックスやPVCを使用していないのが特徴です。

アディダスのヨガマットをお探しの方はこちら>>

オークションなどをチェックすれば、激安価格でナイキのヨガマットをゲットできますよ

ナイキのヨガマットにはセンターラインが付いており、正確な姿勢を保つための補助に役立ちます。また、汗をよくかくヨガですから、水洗いができることはヨガマットを選ぶ上での必須項目です。お手入れをすることで常に清潔な状態でヨガを楽しむことができます。ナイキのヨガマットの価格ですが、3mmタイプが3,675円、5mmタイプが4,515円となっています。
ナイキのヨガマットは、楽天やヨガグッズを扱う専門店などの通販で購入することもでき、オークションなどを日々チェックしていれば、新品の物が激安価格で売られていることもあります。ユーズドでも良いから値段の安い物をとお考えなら、ネットオークションなら2,000円以下でゲットできることも少なくないですよ。根気よく探せば、きっと見つかるはずです。さらに、ナイキはヨガマットだけでなく、ヨガウェアやヨガシューズなども豊富な種類を揃えていますので、ただヨガをするだけでなく、ヨガをしながらファッションも楽しむという意味で、それらnikeブランドでトータルコーディネイトしてあなたのヨガライフに取り入れてみてはいかがでしょうか?

リーボックのヨガマットをお探しの方はこちら>>

Yahoo!<<<|Copyright © 2008 sportsたろぞう